お知らせ

2020.10.30

企業
教員
学生

【WEB開催 12/15(火)医療分野研究成果展開事業 産学連携医療イノベーション創出プログラム(ACT-M/MS) 第3回成果発表会】12/15(火)医療分野研究成果展開事業 産学連携医療イノベーション創出プログラム(ACT-M/MS) 第3回成果発表会

詳細および登録はWebサイトをご覧ください。

 

【概要】
国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)において平成27年から実施している、医療分野研究成果展開事業 産学連携医療イノベーション創出プログラム(ACT-M/MS)に採択された課題の中から、研究開発期間が終了した優秀な課題の一部について、研究開発成果を紹介するとともに、その成果をアカデミア研究者・企業関係者等に広く役立てていただくことを目的としております。
今年度ははじめてオンライン開催を行い、例年以上に多くの皆さまにご覧いただける環境となっております。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

【参加方法】
・事前登録制、無料、Peatixにて参加登録をお済ませください。
・本イベントにはZoomウェビナーを使用します。
・本発表会は、セッション中の質疑応答は行いません。
・Zoomウェビナーで参加の場合は、視聴時間になりましたらPeatixアプリ上の「チケット表示」→「イベントに参加」ボタンよりお入りください。(専用URLとなりますので、他者との共有はお控えください)
・ウェビナーの操作方法等はご自身で事前にご確認をお願いいたします。

 

【開催日時】2020年12月15日(火)13:30-17:20

 

【プログラム】
13:30~13:45 開会挨拶 千葉PS

●第一部 創薬
13:45~13:50  座長挨拶 谷田PO

13:50~14:10 「ユニバーサル肺炎球菌ワクチンの創出研究」金城 雄樹(東京慈恵会医科大学)/ 共同研究開発機関 富山県衛生研究所、大阪大学、国立感染症研究所、一般財団法人阪大微生物病研究会
14:10~14:30 「敗血症治療のためのHRG血液製剤の創出」西堀 正洋(岡山大学)/ 共同研究開発機関 一般社団法人日本血液製剤機構

14:40~15:00 「万能インフルエンザワクチンの創出研究」高橋 宜聖(国立感染症研究所)/ 共同研究開発機関 国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 / セットアップ企業 大日本住友製薬株式会社

15:00~15:20 「がん特異的な蛋白質分解医薬品の開発」内藤 幹彦(国立医薬品食品衛生研究所) / セットアップ企業 エーザイ株式会社、ユビエンス株式会社

●第二部 医療技術
15:35~15:40  座長挨拶 山本PO
15:40~16:00 「脱気変形肺に対応した微小結節の術中同定法」伊達 洋至(京都大学)/ 共同研究開発機関 三菱プレシジョン株式会社

16:00~16:20 「革新的設計による次世代癒着防止材の開発」長谷川 潔(東京大学)/ 共同研究開発機関 持田製薬株式会社

16:30~16:50 「異種膵島移植実現のための幼若ブタ膵島研究」霜田 雅之(国立国際医療研究センター)/ セットアップ企業 株式会社大塚製薬工場

16:50~17:10 「新生児生体信号の非侵襲モニタリング」新井 史人(名古屋大学)/ セットアップ企業 株式会社村田製作所、株式会社フィリップス・ジャパン

17:10~17:20 閉会挨拶 千葉PS

※構成、内容、講演者につきましては今後変更される可能性があります。

 

【主催】国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

【協力】一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)

一覧へ